トップ >  新小学1年 子供が引っ込み思案の性格の場合は? > 新小学1年生の悩み 自分の子が引っ込み思案の場合は?

※ここにソースを貼り付けてください

新小学1年生の悩み 自分の子が引っ込み思案の場合は?

小学校に入学するとき、自分の子供が
消極的なおとなしい子供であると
親は何かと心配事が絶えません。

友達はちゃんとできるのだろうかとか、
きちんと自分の思っていることを
相手に伝えられるのだろうかとか
不安なことは多いですね。

小学校に上がったのだから、自分のことは
自分できちんとできる子になって欲しいでしょうけれど、
ときには親が気をつけてあげなければならない場合も
あるでしょう。


入学したばかりでは担任の先生に
ひとりひとりの性格を見極めて
対処を期待するのは難しいものです。

自分が思っていることをきちんと人に伝えるのが
苦手な子、友達を作るのが苦手な子などを
具体的に先生に伝えると、先生も気をつけて
見てあげることができます。

子供も安心するでしょう。

先生に伝えるときは、あくまでも家庭の中での
子供の姿として伝えましょう

子供の家庭での様子と学校での様子が異なることは
最近ではよくあることなのです。

親の言うことをよく聞く”良い子”でも、
学校では先生の言うことを聞かなかったり
お友達に対して乱暴にふるまったりする子で
あることもあるのです。


自分の子供が本当におとなしくて消極的な子なのかどうか
担任の先生に学校での様子を聞いてみましょう。

外での様子はお友達の親御さんに
聞いてみると良いでしょう。

親が消極的な子だと思っていても、
意外と外ではきちんと自分の考えていることを言える
しっかりとした子に育っているかもしれませんよ。

この記事のカテゴリーは「 新小学1年 子供が引っ込み思案の性格の場合は?」です。
新小学1年 子供が引っ込み思案の性格の場合は? そんな疑問に回答しています。
関連記事

新小学1年生の悩み 自分の子が引っ込み思案の場合は?

小学校に入学するとき、自分の子供が 消極的なおとなしい子供であると 親は何かと心...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「 新小学1年 子供が引っ込み思案の性格の場合は?」です。2012年07月11日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「 新小学1年 ランドセルの選び方は?」です。2012年03月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「 新小学1年 ママ友との付き合いが面倒?付き合い方って?」です。2012年03月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「 新小学1年 年長の子供の学習注意点は?」です。2011年10月06日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索